空手の基本や型を、古流・源流で稽古する。練行で身体の土台をつくる。

   

館長紹介

館長 高久昌義

 

小学6年より空手を始める。チャンピオン製造工場といわれる極真会館城南支部に於いて修行。
全日本重量級チャンピオン、全世界軽重量級チャンピオン等、多数の優勝経験を持つ。

 

引退後は古流空手、棒術、太極拳を代表する内家拳等、武術修行に力を入れ極真空手で学んだ戦いの心を融合させ 老若男女それぞれの目的に合わせた稽古法を当道場にて指導している。


道場の特色

子供から大人までそれぞれの特色を活かす稽古体系

型、組手、武器術、心身鍛錬法、健康法など人それぞれが自分に合った稽古法を見つけられその人の持つ特色を活かす事が出来ます!

幼年・少年部、一般部(中学生以上)、女子部(中学生以上)、壮年部(35才以上)

古流空手の型と分解組手(2人組で攻防別れて型の技を使う)稽古
棒術(棒の基本の扱い方から型、2人組で攻防別れて技を使う)稽古
古流型から学んだ身体の使い方で理に敵ったミット、サンドバッグを指導
古流型から学んだ技術を組手の中で研究する
基礎体力アップのフィジカルトレーニング
子供から大人までそれぞれのレベルに合わせ指導致します!

特別クラス

刀禅練行クラス:一般の方からスポーツ選手 武術修行者まで、『動き』の土台と言えるものをつくり、より良い身体操作に確かな基準を与え、迷わず練習出来るメソッド

 

フィットネスクラス:女性に人気のクラスで筋力トレーニング、ミット・サンドバッグにパンチ&キックでストレス発散!その後の気功体操で疲れた身体を癒します!

 

気功クラス:本格的気功を学べます!

詳しくは特別クラスへ

お知らせ

プロモーションビデオ


入門案内 稽古体系 指導員紹介 道場案内 クラス紹介 スケジュール ブログ 道場生専用